読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お元気ですか

息する感覚で文字を打つブログ。

8月8日

今日は昼間に、ちょこっと仙台の街へ。
七夕祭ということもあって、街は賑わっていました。

そんな中、路上パフォーマンスをする人達の姿を見かけ、興味を持って立ち止まって見ていると、


和装なんです。


和装という言い方が正しいかわかりませんが、動きやすい袴?のようなものを着た2人組がマジックで見物客の興味を湧かせていきます。

そのうちに「チャンバラを披露する」と言って木刀をぶつけ合いながら可憐な動きを見せてくれました。思わず目を惹かれます。

次に出てきたのは金属でできた刀。人に当たってしまったら危ないようなものです。それを使ってチャンバラをすると言った途端、降り出す雨。見物していた人たちも傘を差し始めます。

パフォーマーの1人から「実はチャンバラは雨が降ったらできない」と伝えられたものの、「雨が強くならないうちに、できるところまでやる」と言って続行してくれました。

金属でできた刀をガシャガシャと当てながら激しい動きをするパフォーマーの2人、強くなる雨。パフォーマンスは中断されてしまいました。

中断せざるを得なかった2人はとても悔しそうで、私も悔しくなりました。

2人組の名前はzynというそうで、仙台でパフォーマンスしたのは今日が初めてだった、とのこと。

また仙台で見れることを願って、僅かながら投げ銭を入れました。